レーシックは、乱視・近視を矯正します。白内障・緑内障もできるだけ防いだり、その手術をする病院・クリニックを集めています。
お気に入りに追加
レーシック(視力回復手術)を検討するなら「視力回復 レーシック コム」
レーシック 手術を行う眼科やクリニックに一括で資料請求できるから徹底比較できます。

愛犬の白内障の予防、改善、視力向上に!ルテイン配合サプリメント Eye Sharp(アイシャープ)

愛犬の白内障の予防、改善、視力向上に!ルテイン配合サプリメント Eye Sharp(アイシャープ)

人気ランキング :
定価 : オープン価格
販売元 : 帝塚山ハウンドカム
発売日 :

価格 商品名 納期
3,990円 愛犬の白内障の予防、改善、視力向上に!ルテイン配合サプリメント Eye Sharp(アイシャープ)


近年のペット達が直面している成犬病の一つ「白内障」を予防し、改善するサプリメントです。
・ペットの健康的な視力を維持したい。
・ペットの視力の衰えが見られる。
マリーゴールド抽出「ルテイン」配合で、眼機能・視力向上をはかります。
「ルテイン」は、水晶体(眼レンズ)と網膜に蓄積されていて、
有害光線作用と抗酸化作用により白内障などの視力低下を予防し、
改善することが立証されています。
摂取量・与え方1日1回、下記の表を添付スポイドの目印まで吸い上げ、
食事に注いでください。
    
5kg以下     スポイド1回分(約0.5ml)
10kg?15kg   スポイド2回分(約1.0ml)
15kg?20kg   スポイド3回分(約1.5ml)
21kg以上    スポイド4回分(約2.0ml)
主成分(1ml中)マリーゴールド抽出ルテイン 1200mcg内容量30ml \3990
Lutein(ルテイン)?眼機能・視力向上栄養成分?
ルテインは野菜・果物に含まれているカテロイドの一種で、
体内では合成できないために食事を通して摂取しなければならない必須栄養成分です。
近年の米国を中心とした研究で、ルテインは水晶体(眼レンズ)と網膜に蓄積されていて、
有害光線防御作用と抗酸化作用により白内障などの視力低下を予防し改善することが立証されています。
ルテインは、マリーゴールドの花弁から抽出・生成することが可能となり、
健康食品として使用が可能となりました。
ルテインは黄色のカテロイドで、水晶体(眼レンズ)と網膜の中心に(黄斑部)に、
類縁色素であるゼアキサンチンと共存して蓄積されている。
ルテインは有害な紫外線、特に青色光を吸収してはく内緒運度眼組織の
変性を防御している。
ルテインが不足すると有害光線によって
水晶体混濁(白内障)、網膜変性が起こり視力が低下する。
ルテインを毎日600mcg/体重10kg摂取すれば、
白内障が予防でき視力の改善も期待できる
ルテインが不足すると有害光線によって水晶体混濁(白内障)、
網膜変性が起こり視力が低下する。
ルテインを毎日600mcg/体重10kg摂取すれば白内障が予防でき、視力の改善も期待できる。

レーシック 近視矯正 白内障 緑内障 目の障害

このページのトップに戻る
『レーシック 近視矯正 白内障 緑内障 目の障害に立ち向かおう』は Amazon.co.jp のウェブサービスを利用して、実現しています。
|サイトトップ |レーシック |近視 |白内障 |緑内障 |遠視・老眼 |
Copyright 2005 レーシック 近視矯正 白内障 緑内障 目の障害に立ち向かおう All rights reserved.